読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

霊能者・梅わか(梅さだ)の日常とスピ系雑記(改め)

最近仕事柄、霊能者としての活動や想いに傾いてきたので、思い切って梅わか(うめさだ)のスピリチュアル満載雑記になっておりあます(*´Д`)

周りの婚活女子たちと話して・・・年収が大事なのはわからなくないのですが

梅貞は以前、日本で指折りの婚活会社で

専用サイトからのお悩みとかを聞いていました。

その相談とかにも多かったのですが、

梅貞の周りの独身女子も年齢関わらず必ずお話に上がることがあります。

f:id:umesada:20170131224610j:plain

 それは・・・

 お相手(男性)の年収の話題。

因みに、梅貞がすごく仲良しの女の子が2人いるのですが、

1人は私もしょっちゅう相談するくらいの、ある意味恋愛マスター

もう1人は梅貞が相談される側ですごく純粋でかわいい人です。

2人とも共通してるのは、男性に高い年収をそんなに求めないこと。

それよりも自分の好みを求めます。

もちろん結婚はしたいけど年収より自分と合うかを先に考えるようです。

梅貞もそうです。年収が高い事より、楽しみを見つけて趣味がある人とか、

仕事でも趣味でも夢中になってるものを見つけたら

少年のように目がキラキラする人を求めてました。

反対に最近周囲できくのは、婚活と年収がセットになってる話。

でもね・・・もちろん家族になったときに年収があまりに少ないのは大変ですよ。

あと、相手が稼ぎがまるでないとか・・・

でも、そうでなければ、2人で頑張って寄り添って生活していくんじゃ

ダメなのかな?って思ったりします。

最近、若い子でも「ただ、年収が高ければいいの!」

というのをよく耳にする分、男性が少し不憫なのと

若い子が言ってるのを聞くともっと楽しいことが

人生も仕事もあるはずだよきっとって思ったりしてしまうのです。

f:id:umesada:20170131230127j:plain

相手の年収は自分の価値だ。と言った人もいましたが、

昔どっかで、世界有数の金持ちの男性だったけ?こんなことを言ったらしいの、

 

「男性(自分)の価値は年々上がるけど女性の価値は下がっていく、だって君の

資産は若さだから、私の資産はビジネス手腕だから年々上がっていく

つまり、お互いの価値を天秤にかけたら釣り合わないんだ」

・・・みたいな内容だったかと

 

それを聞いた時私は本当に憤慨したし、今でもイライラってするけど、

 

同じように、愛を求めずお金を求めるという発言を聞くたび何かさみしい気持ちになるのです、愛では食べていけないし、愛は壊れやすくて脆い。

でもお金は裏切らないという発想なんだろうけど、

その年収は彼が汗水鼻水涙流して稼いだお金だから、自分のものと思うのは違うかなと思うのです。

 もちろん、お互い大好きで求めあった人がたまたまお金持ちだったという

シンデレラストーリーはぬかして!

 

お金持ちや高年収男性ならだれでもいい!というスタンスで

成功して幸せになった人を婚活アドバイザー時代にもあまり見たことがないのです。

いるんだろうとは思うよ、でも、やっぱり、お金がほしいなら、

自分が何か輝ける仕事を見つけるのがいいと思うの。

楽しく働いて、つらいこともあるかもだけど、最期その報酬を得られたなら、

いろいろな事に感謝できると思うから。

 

是非、自立したキラキラ輝く女性になっていきたいと思うのです。

f:id:umesada:20170131231243p:plain