霊能者・梅わか(梅さだ)の日常とスピ系雑記(改め)

最近仕事柄、霊能者としての活動や想いに傾いてきたので、思い切って梅わか(うめさだ)のスピリチュアル満載雑記になっておりあます(*´Д`)

我が家には、シャワーが無い!

こんにちはうめさだです。

そういえば、我が家は古民家並みに古いお家に住んでおります。

まさに、こんな感じ、おいてあるものは古くないので、

ここまで世界観ないですが…。

f:id:umesada:20170228213428j:plain

 なんと、シャワーがありません(´・ω・`)

今や、私も、彼氏も慣れてしまいまして、

まず、いきなり湯船につからず(当たり前?)お風呂のお湯で

体やら頭やら洗います。

シャワーないので、柄杓でお湯を汲み洗っていきます。

因みに、普通の家は、いきなりお湯が出るのでしょうが、この家は水しか出ません。

 

「え??一年中水浴び?」

いえ、修行の身ではないので、お湯浴びです。

 

お風呂に水を入れたら、

ガチャンとガスの取ってを回して20秒近くそのまま取ってを抑えておき

頃合いを見て、さらに捻ると「ボッ」と火が付きます。

寒い日は1時間くらい待つとお水がお湯になります。

 

つまり、風呂桶のお湯のみですべてを終了させないといけません。

だから、むやみやたらにお湯を使うと最期の人がお湯につかれません。

昭和です。

 

彼氏は平成生まれなので、最初かなり面食らい、シャワーシャワーシャワーをくれ!

と言っていましたが、3年目となればなれたもので、今や立派なお風呂係です。

最初はお風呂をたくこともままなりませんでしたのに、成長したものです。

 

私は、このシャワーなしの家に10年は住んでるので、慣れてしまい不便すら感じない体になってしまいました。

 

因みに家が古いので、床は沈みます。

けして私が重いという理由だけではありません。

最近は、キッチンの床から水が湧き出るようになってしまいました。

いろいろやばいです。

この写真はちょっと我が家に似てます。↓↓

f:id:umesada:20170228213614j:plain

よく見ると、キッチンの排水溝が、普通の家と違いホースが刺さってるだけだということに気が付きました。アタッチメント的なものが見当たりません…( ;∀;)

やばいですな…

↓↓これがよく見るかたち↓↓

f:id:umesada:20170228203151j:plain

我が家はこんな感じ↓↓

f:id:umesada:20170228203242j:plain

でも、これよりぼろい。

そして、ただただ、床にホースが刺さってる感じです。

最近詰まるな。と思って、いろいろと試したのですが…

解決しないので、いよいよ工事が必要かもしれません。

床が腐ってきてる気がするので、床の張替えもしなくてはいけない気もします。

今は、ジョイントマットを敷きごまかしてます。

 

あと、これは、最初からなんですが、床が傾いてます。

よくテレビの欠陥住宅!とかで、ビー玉を置くとゆっくり転がるとかありますが、

我が家は坂道よろしくな勢いで転がります。

だから、何か丸い瓶とかを落とすと、すごい勢いで転がって行っちゃいます。

だからでしょう。実は、窓やふすまは全開できません。

家が傾いてるから、あかないし、頑張って占めてますが、

隙間ができるので、突っ張り棒で無理やり閉めてます。

だから、基本窓は小窓を中心に開けますが、

大きい全身窓は開けるのも閉めるのも一苦労です。

 

我ながらよく住んでるなぁと思います(´・ω・`)…

そして、冬は外の方が暖かく。 夏は、外の方が涼しいです。

だから、寝るときは二人で雪山のようにくっついて寝ます。

ラブラブだからではなく暖をとってるのです。

夏は、仕方ないかなクーラーガンガンかけても暑いので、

お互いなるべく触れ合わないように寝ます笑

 

因みに家賃は諭吉を三人動員したくらいです。

茶の間におかってに部屋が二つあります。

風呂とトイレは別です。

庭も小さいけどあります。

 

見た目は普通の家に見えますが中は結構ヘビーです。

あー出来たら未来的な家に住んみたい。

それが二人の夢です。

でも、今のところ、一軒家で諭吉3人というのは魅力的だし、更新費用もないので、当分いるような気もします(´-ω-`)ノ”