霊能者・梅わか(梅さだ)の日常とスピ系雑記(改め)

最近仕事柄、霊能者としての活動や想いに傾いてきたので、思い切って梅わか(うめさだ)のスピリチュアル満載雑記になっておりあます(*´Д`)

相手を想うこと、束縛…

今、ちょうど、とあるグループメッセージで話題に昇ったもの…

『束縛と干渉の違い』

とても難しいですね。

 

とある女性の言葉がすごいなと思ったので書きますね(*´ω`*)

f:id:umesada:20170424232935j:plain

言葉からのエネルギーの話ですね…

 束縛

相手が、どんな意思をもっていたとしても、また、それが変化しをしたとしても、

そこには興味がなく、相手をただ自分のての届く範囲に置きたいと願う心のエネルギー

 

干渉

主眼が変わり、相手の意思を。

自分の手の届く範囲に拘束する事を願う心のエネルギー。

 

グループメッセージの中でも話していましたが、

どちらにせよマイナスなエネルギーですよね…

f:id:umesada:20170424233315j:plain

でも、人は弱いから、寂しさや孤独が募ったり、

共依存状態(相手なしではいられない)とかになっていたら

そういう事も起こりえます。

 

私も、彼のことは大好きだから、やっぱり一緒にいたいし、

わかりあってると思っていますが…

でも、これが、不信感が満載になってしまったら、

不安で不安で仕方なくなるかもしれません。

また、幸せな時をなんとか時間を巻き戻したいと思ったり、

幸せな2人の時間が変化していくことに耐えられず

今の状態を維持しようと無理をするやもしれません。

人は弱いから…

f:id:umesada:20170424233810j:plain

だからこそ、わかっておくこと…

私は、もし、この状況が変化しても、幸せであるということ、

もし、彼とのお別れがきても、自分より彼の幸せを祈るということ。

 

思うだけで行動は変わる!